法教育実践レポート

2017年度第二東京弁護士会ジュニアロースクール 小学生の部

 2017年8月8日(火)9:30~16:00、第二東京弁護士会ジュニアロースクールが弁護士会館会議室で開催されました。従来のジュニアロースクールは中学生対象でしたが、今年度は新たに小学生も対象とし、小学生の部と中学生の部の2本立てになりました。レポートその1では、小学生の部「ロールプレイ形式で学ぶルール作り」についてお伝えします。 [続きを読む…]


公開シンポジウム「市民性涵養のための法学教育―高校から大学へ」

 2017年7月22日(土)13:00~17:45、日本学術会議法学委員会「市民性」涵養のための法学教育システム構築分科会主催の公開シンポジウム「市民性涵養のための法学教育-高校から大学へ」が日本学術会議講堂で開催されました。高校新科目「公共」と大学教養教育「法学」から法学教育の課題と可能性を考える取組です。ここでの法学教育は、法教育と読み替えても差支えないそうです。シンポジウムの模様の一部をお伝えします。 [続きを読む…]


2017年度第一東京弁護士会夏休み子ども法律学校

 2017年8月22日(火)13:00~17:00、第一東京弁護士会のジュニアロースクールが開催され、大きな会議室一杯の児童たちが弁護士の先生方と一緒に、楽しく「法」や「裁判」について学びました。 [続きを読む…]


教科書を見るシリーズ 小学校編(5)社会6年(前半)

 いよいよ小学校社会科教科書の最終学年を見るところまでやってきました。上巻は日本の歴史について学習します。学習指導要領に沿いつつ、法律専門家の視点から見て、これはぜひ子ども達の心に留めておいてほしいと思われることがあるのではないでしょうか。お馴染みになりました春田久美子弁護士と一緒に、教科書を見ていきたいと思います。教科書は東京書籍と教育出版の2社のものを取り上げます。 [続きを読む…]


市川学園市川中学校 公民アクティブ・ラーニング「損害の公平な分担から正義・公正の視点を学ぶ」授業

 2017年6月24日(土)10:35~16:00、社会科授業研究会が市川学園市川中学校・市川高等学校で開催されました。その中から、中学校3年公民の「損害の公平な分担から正義・公正の視点を学ぶ」アクティブ・ラーニング授業と授業後研究会の模様をお伝えします。(当日の配布資料より適宜引用させていただきます。) [続きを読む…]


ページトップへ