法教育実践レポート

2016年度全国公民科・社会科教育研究会授業研究委員会研究集会報告

 2016年12月24日(土)13:30~17:00、全国公民科・社会科教育研究会授業研究委員会の2016年度研究集会が、明治大学リバティータワーの教室を会場に30名余りの出席者を迎えて開かれました。テーマは、「主権者教育の検証と今後の展望~18歳選挙実現のなかで主権者教育を振り返る~」でした。
授業実践報告や模擬授業のほかにも、参院選に関する若者や高校教員へのアンケート結果の分析報告があったり、首都圏や遠くは長野県や京都府から参加された先生方が各校の主権者教育実施状況を話されたりなど、盛りだくさんの内容でした。その模様をお伝えします。 [続きを読む...]


法教育に関心のある法科大学院生等の意見交流会

 2016年9月3日(土)14:00~17:00、第7回法と教育学会学術大会プレ・イベントとして、「法教育に関心のある法科大学院生等の意見交流会」が商事法務研究会会議室で開かれました。
 本セッションは、法科大学院生や学部学生がこれまで行ってきた法教育実践について、その成果と課題を共有することを目的としています。当日は50名近い法科大学院生、大学院生、学部学生が参加し、意見発表と交流を行いました。 [続きを読む...]


第4回B級法教育フェスタ ~ザ・MOGISAI~

 2016年11月3日(木・祝)10:00~17:30、龍谷大学社会科学研究所主催の第4回B級法教育フェスタが飯田橋のTKC軽子坂ビルを会場に開催されました。今回は模擬裁判をテーマに、日本弁護士連合会主催高校生模擬裁判選手権の強豪校3校が選手権同様に対決を行います。また、ランチョンタイムには、NHK『昔話法廷』注1の第2弾(2016年制作)を参加者が裁判員役となって体験します。ここでは、『昔話法廷』から第5話「舌切りすずめ」裁判の体験をお伝えします。(当日の配布資料より適宜引用させていただきます。) [続きを読む...]


「経済の基礎概念から考える有権者教育」授業

 2016年9月26日8:45~10:35、千葉県立津田沼高等学校で主権者教育に関する現代社会授業が実践されました。テーマは「経済の基礎概念から考える有権者教育~あなたが選挙に行くインセンティブを上げるために~」。経済から主権者としてのあり方を考える、意欲的な取組みです。まだ選挙権を得るには少し間がある1年生が、その授業に臨んだ様子をお伝えします。(当日の配布物より適宜引用させていただきます。) [続きを読む...]


2016年度第一東京弁護士会夏休み子ども法律学校(民事編)

 2016年8月22日(月)13:00~17:00、第一東京弁護士会主催の2016年夏休み子ども法律学校が弁護士会館で開催されました。夏休み子ども法律学校は刑事編(刑事模擬裁判員裁判)と民事編に分かれており、民事編の様子をお伝えします。テーマは「シュークリームを公平に分けるには?」物を分けるときに、どうやって分けるのが公平かを考えます。屋外は台風9号が通過する中、小学校5・6年生の子どもたちが5つの班に分かれて真剣に話し合いました。(当日の配布資料より、適宜引用させていただきます。) [続きを読む...]


ページトップへ