‘教科書を見るシリーズ’ カテゴリーのアーカイブ

教科書を見るシリーズ 小学校編(4)社会5年(後半)

 第5学年の「社会」の内容について、前半では春田先生から様々な授業案やヒントをいただきました。後半もどんなアイデアが飛び出すでしょうか。なお、教科書の「工業生産」に関する内容が、東京書籍では下巻、教育出版では上巻に分かれましたので、後半でまとめて取り上げさせていただきます。 続きを読む…

教科書を見るシリーズ 小学校編(4)社会5年(前半)

 5年生の社会科は、新学習指導要領の内容の取扱いにおいて、「法やきまりについて扱うもの」とされている内容はありません。しかし、国土の環境や日本各地の農水産業、工業、情報化社会などの学習注1の中で、法やきまりについても考える機会があると思われます。そこで第3・4学年同様、弁護士の春田久美子先生とともに法やきまりという視点から教科書の内容を見て、さらに発展させるようなご提案もいただきます。取り上げるのは、引き続き東京書籍と教育出版の教科書です。 続きを読む…

教科書を見るシリーズ 小学校編「国語」(5)第6学年 後半

第6学年前半に引き続き、光村図書の教科書後半と教育出版社の下巻を塩川泰子先生とともに見ていきます。 続きを読む…

教科書を見るシリーズ 小学校編「国語」(5)第6学年 前半

 第3学年から見てきました「国語」教科書ですが、いよいよ最終学年となりました。第6学年の教科書で指導される内容項目は、基本的に第5学年と変わりませんが、教材1つずつのボリュームが増しています。これまで同様、採択の多い2社の教科書について、塩川泰子先生注1とともに見ていきます。今回は、光村図書の教科書前半と教育出版社の上巻についてとりあげます。 続きを読む…

教科書を見るシリーズ 小学校編「国語」(4)第5学年 後半

 第5学年国語の光村図書の教科書後半と教育出版の教科書下巻を、弁護士の塩川泰子先生と共に法教育の視点から見ていきます。 続きを読む…

ページトップへ