‘ 大学・ロースクール’ カテゴリーのアーカイブ

CLS法育教室(中央大学法科大学院の法教育団体)活動報告

 2014年9月13日・27日、中央大学附属中学校の3年生181人を対象に、中央大学法科大学院の法教育団体「CLS法育教室」の授業を実施しました。その結果を報告します。
*CLS法育教室の活動実績等については末尾をご参照ください。 続きを読む…

法教育祭 ―法科大学院生による法教育

 2015年3月3日(火)10:45~16:50、渋谷区立鉢山中学校で法教育祭が開催されました。鉢山中学校の社会科授業の枠で國學院大學法科大学院、慶應義塾大学法科大学院、一橋大学法科大学院の法科大学院生が、それぞれ自分たちのつくった法教育授業を実践します。都内3大学の法科大学院生が揃って授業実践をするのは、法教育祭という名にふさわしい画期的企画です。この取組みの模様をお伝えします。 続きを読む…

大村ゼミ サマー・スクール2014 ―東大ロースクール生による民法講座

 2014年8月2日(土)10:00~17:40、東京大学ロースクール大村ゼミによる「サマー・スクール」が今年も東京大学法科大学院棟を会場に開催されました。昨年同様、大村敦志教授(民法)のゼミ生が中高生を対象に、民法の授業を実践する取組みです。ロースクール生が1学期間かけて作った不法行為・契約・家族・団体に関する授業を実践し、民法とは?について中高生と共に考えました。その模様をお伝えします。(当日の資料より適宜引用させていただきます。) 続きを読む…

東京大学法科大学院「授業を創る」ゼミ その2

 2013年8月3日(土)10:00~17:20、東大ロースクール・大村ゼミ「サマー・スクール」が東京大学法科大学院棟(法学政治学系総合教育棟、通称ガラス棟)204教室を会場に開催されました。このサマー・スクールは、東京大学法科大学院で2013年度前期に開講された「授業を創る」ゼミ(大村敦志教授)の一環として中高生対象に行う初めての授業です。今回は、(1)契約(取引)、(2)不法行為(事故)、(3)家族(未成年・結婚)の3時限が行われました。東大理系学部では、中高生対象のサマー・スクール等がすでに行われていますが、法学部関係では初めてという意義もあります。授業の概要をお伝えします。(当日のプリントより、適宜引用させていただきます。) 続きを読む…

東京大学法科大学院「授業を創る」ゼミ その1

 東京大学法科大学院の2013年度前期に、「法教育への招待―研究と実践(1)」(民法の大村敦志教授)というゼミが開講されています。このゼミは2つのパートから成り、前半の研究パートは法教育に関する講義、後半が実践パートとなっています。実践パートでは、ゼミ参加者が実際に高校生を対象とする法教育授業をつくります。東大ロースクールの正規のカリキュラムで法教育の授業づくりが行われるのは、初めてです。その実践パートの取り組みを当レポートでは「授業を創る」ゼミと呼び、「契約」に関する授業づくりについて、3回の発表を順を追ってお伝えします。 続きを読む…

ページトップへ